Works広告事例

駅広告

竜王マウンテンリゾート 様

Read more

バス広告

ろうきん車天狗 様

Read more

駅広告

YUDANAKA BREWERY COMPLEX U 様

Read more

駅広告

ホクト文化ホール(長野県県民文化会館)様

Read more

駅広告

長電観光 旅行センター

Read more

バス広告

黒姫高原グリーンガーデン 様

Read more

電車広告

Hakuba47 WinterSportPark 様

Read more

バス広告

FICT 様

Read more

電車広告

松商学園 様

Read more

電車広告

宝塚大学 様

Read more

バス広告

ムスベル 様

Read more

駅広告

バーバーショップセキ 様

Read more

交通広告とは

MEDIA

交通広告とは、公共の交通機関である駅や電車・バスに取りつけられた、
ポスター・ステッカー・看板などの広告のことです。
通勤・通学や買い物・レジャーなどで日常的に利用している場所で、
「待ち」や「移動」といったスキマ時間に、
自然に、そして繰り返し目に入る交通広告は、
見る人に優しく、深く、訴求する、広告メディアです。

交通広告のここに注目!

FEATURES

自然と
目に入ります

歩いて行く先や立ち止まった場所で、自然に目に入る交通広告は、見る人の意識を邪魔しない、無理やり見させない、優しい広告です。

繰り返し
目に入ります

毎日毎日、繰り返し見ているといつの間にか馴染んでいる。「見たことがあるから」というのは、選ぶ時の大きな理由のひとつです。

即、消費に
つながります

交通広告は通勤、買い物、旅行…と、行動中に目にしますので、購買や利用といった実際の消費行動につながりやすい広告なんです。

オフライン
だけどオンライン

「待ち時間」や「移動時間」は超スキマ時間、大部分の人がスマホを見ています。「駅や車内で広告を見て、スマホで即買い!」。これ、超あるあるです!!

偶然の出会い
がいいんです

交通広告は、ターゲットを絞らずにさまざまな人に向けて発信するので、今まで興味や関心を持っていなかった人にも届きます。新規顧客への訴求力はピカイチ!

リアルが新鮮!
工夫の宝庫!

電車内にTシャツを吊るしたり、駅の柱に洋服を着せたり。スマホの中のバーチャルな広告が増える中、「リアルな広告」のインパクトは、とても新鮮です!

駅広告

STATION

駅広告は、駅の壁面・柱・フロア・天井など、さまざまな場所を使った広告です。電車の乗客だけでなく、駅周辺の商業施設や駐車場を利用する人、駅を通行する人などにも見ていただくことができます。

電車広告

TRAIN

電車広告は、車内のポスターやドアステッカーのように、主に車両の内側を使った広告です。通勤・通学をはじめ多くの乗客へ、比較的長い時間接触することができるので、自然と印象に残り、詳細な情報を伝えることができます。

バス広告

BUS

バス広告は、バスの車体や、車体に取り付けられた看板のように、主に車両の外側を使った広告です。バスは街中を走り回りますので、乗客だけでなく、ドライバーや歩行者など、多くの人に広告を届けることができます。